スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

となみならではの店 vol.1

今日から砺波市観光協会による取材をはじめました!
まず第1弾は「となみならではの店」 それでは紹介しましょう♪

まず1軒目!

米粉カフェ梅香に到着!!
IMG_3282 (1280x960)

IMG_3283 (1280x957)
うわさに聞いた「小梅ちゃん

いつもお世話になっている経営者の梅本英孝・恵子夫妻
IMG_3284 (1280x960)
ここではこめ作りのほか、花づくり、野菜づくり(今はいちご)など何でも作っています。
いつも仲良くてうらやましい♪

これはすごい!!!!!
いちごがぶら下がっている・・・。
11080939_444946665674965_2801126366180432809_n.jpg
ここでは、立ったままや車椅子でのイチゴ狩りができるそうです。

社長のコメント
 ハーブやイチゴ狩りは4月いっぱいで終わりますが、
 カフェで人気のイチゴワッフル、イチゴスイーツは5月中頃までやってます。
 大人気の米粉ワッフルなど、違った形のお米を召し上がってください!

連絡先:〒932-0316 砺波市庄川天正408
     TEL 0763-82-7021
http://www1.tst.ne.jp/hana-612/


次に向かったのは今注目の・・・
農家レストラン大門!!

IMG_3319 (1280x960)
店の前にはチューリップが少しだけ咲いていました。

散居村の中にたたずむアズマ建ちの家は圧巻です。

女将さんの境嘉代子(さかいかよこ)さん!!
  →「化粧しとらんから顔出せんわ!」ということで、くわしくはレストラン大門のwebサイトを・・・

IMG_3294 (1280x960)
お昼前ということでスタッフの皆さんは大忙し!
とにかく料理の種類が多い!
みなさんテキパキと料理を作っておられます。

これ以上ここにいるとご迷惑なので帰ります・・・

IMG_3296 (960x1280)
料理も座席も写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。(ゴメンナサイ)
百聞は一見にしかず・・・ぜひ、異空間を感じてみてください。

女将さんから何かコメントということで・・・
 実は4月下旬から地元の山菜を使用した山菜料理を出そうと思っています。
 (近所の人が山に採りに行かれるとのこと)

連絡先:〒939-1316 砺波市大門165
      TEL 0763-33-0088
http://www.n-r-ookado.co.jp


次は市内東部の山あいにたたずむ、身も体も元気になるお店
旬菜彩菓 ラ・ナトゥーラ

IMG_3305 (1280x960)

IMG_3306 (1280x960)
国道356号線を富山方面へ向かうと千光寺の前にお店があります。大きな看板が目印です。

IMG_3307 (1280x960)
森の中に大きな古民家がたたずむレストランとは思えない店構えがとても素敵なレストラン♪

地元の野菜やハーブ・雑穀・豆類をたっぷり使った体にやさしいイタリア料理をお召し上がりいただけます。

IMG_3300 (1280x960)
店の中に入るとオーナーの水野さんが準備をしておられました。
後ろからの写真はOKということで撮らせていただきました。

店の中ですごいものを見つけました。
IMG_3301 (960x1280)
無農薬栽培コシヒカリ
「みずのいえ米」
  2合 350円
  1kg 1,080円
これは一度食べてみたい米です。

連絡先:〒939-1416 砺波市芹谷1039
     TEL 0763-37-1733
     http://lanatura.thebase.in/


最後にお伺いしたのは砺波市北部の
農工房長者

IMG_3316 (1280x791)
ちょうどお昼にお伺いしたので大勢のお客さん、駐車場はほぼ満車状態でした。

IMG_3310 (1280x960)
店内も大賑わい!
店員さんにも声をかけられませんでした。
オーナーの林絹江さんからお客さんのインタビューはOKということで店を出ました。

IMG_3315 (1280x960)
高岡市からお越しの若いご夫婦。
始めて来て、とても美味しかったとのこと。

なかには来店が4度目というお客さんもいらっしゃいました!

IMG_3313 (960x1280)
無農薬米を使用したランチメニュー
玉子とじも厳選した地元のものを使用しているそうです。

ランチのあとのミニパフェも大好評とのこと。

連絡先:〒939-1341 砺波市高波1050
     TEL 0763-32-6862
     http://nokobochoja.net



取材を終えて・・・
やはり、となみならではの店は元気でお客さんも多かった印象です。
現場へ行って実際に取材してあらためて、砺波市には良い店があるのだなあと実感しました。
料理や内装を見せなかったのは、直接見て感じてもらおうという言い訳を含めての考えです。

第2弾も検討中です。5月中には取材予定です。
取材してほしい方は砺波市観光協会までご連絡ください!


関連記事
2015-04-05(Sun)
 

砺波市観光協会ホームページ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カウンター
QRコード
携帯からもご覧いただけます♪
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

砺波市グループブログ


となみの日記は全記事facebookでも配信中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。